ネット将棋を10倍楽しむ方法

ネット将棋の楽しみ方をご紹介します。

上達の為のツールとしてはもちろん

将棋というゲームがもっと楽しくなる方法を

お伝えします。

 

PCかスマホがあれば

いつでもどこでも

将棋が指せる

手軽さが魅力なネット将棋道場

ご自身の目的に合った使い方が大切です。

単純に楽しむ

とにかくゲームとして遊ぶ感覚が良いでしょう

スキマ時間で対局

通勤電車の中

休憩時間

持ち時間30秒または5分に設定すれば

15分~20分ほどの時間で対局が可能です。

1時間程度の時間が取れるなら

15分設定で本格的に対局ができます。

研究をぶつける

試してみたい

戦法・戦略・新手など・・・

スパーリングのつもりで

気軽に対局しましょう。

レーティング増減の無い対局方式が良いかもしれません。

レーティング増減で一喜一憂

レーティングを上げていくことで

モチベーションを維持する人もいますね。

対局相手は自分と同じくらいの実力の人を指名しましょう。

明らかに自分より弱いと思える人を指名しても構いませんが

負けた時のレーティングの減少が大きいので

リスクがあります。

自分のレーティング±100点程度の方を目安として下さい。

 

休みの日に

ある程度の時間を確保してから

じっくりと対局を楽しむのもお勧めです。

好きな戦法で徹底的に戦う

勝ち負けは度返しで

ある戦法を極める!

そんな楽しみ方もあります。

あえて流行っていない

マイナー戦法も良し

流行の最先端戦法も良し

あなたもスペシャリストを目指しては?

 

上達ツールとして使う

ネット将棋はとにかく楽しむ事をお勧めしますが

使い方によっては上達のツールになります。

過去の棋譜を鑑賞

特定の対局者をソートして簡単に棋譜を見る事ができます。

研究に使ったり

形勢判断の練習に使ったり

とにかく棋譜はたくさんあるので

教材に困ることはありません。

 

上位者と駒落ちで対局

レーティングトップクラスの上位者に

駒落ちで指名対局する方法があります。

受けてくれる可能性は高くないかも知れませんが

何度も対局するような間柄なら

練習相手になってくれるでしょう。

 

※ここまでお読みいただき誠にありがとうございます。

 ご質問やご意見ご要望は↓コメントからお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です