~将棋を覚えたいお子様向け~将棋を始めてみよう!part3

公益社団法人日本将棋連盟公式ドリルを引用し

将棋の初歩についてお伝えします。

小学校低学年のお子様を対象とした内容です。

 

持ち駒を使う

持ち駒を盤上のマスに置くことは「打つ」と言います。

持ち駒を打ってはいけないマス

持ち駒を打つことができるマス目は

味方と相手の駒がおかれていないマス目と

打った後に動くことができるマス目です。

上の図のような打ち方は反則となります。

駒を取る為に打つ

駒を打って相手の駒をたくさんとると優勢になります。

守る為に打つ

王手を防ぐ為に持ち駒を打つことも多いですね。

駒の価値

駒の交換

駒の価値をよく理解して

損しないように

駒を取ったり

交換しましょう!

最後に

ここまで学んできたら

実戦あるのみです!

「習うより慣れろ」

楽しく指しましょう!

 

↓くもん出版のページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です