~将棋を覚えたいお子様向け~将棋を始めてみよう!part5

将棋の勝ち負けとは

将棋は相手の玉を詰ます(つかまえる)と勝ちになります。

1手でも先に相手の玉をつかまえた方が勝ちです。

持ち駒を使って王手

玉が逃げる

駒を動かしての王手

 

詰みとは

相手の玉の行き場がなくなるように

自分の駒を使います。

 

それでは

色々な駒を使った

詰まし方を見ていきましょう。

金を使って詰ます

銀を使って詰ます

飛車を使って詰ます

角を使って詰ます

桂を使って詰ます

香を使って詰ます

歩を使って詰ます

持ち駒の歩を打って

玉を詰ますことは

反則になります。

(打ち不詰めと言います)

盤上にある歩を進めて詰ます

「突き歩詰め」

はOKです。

 

 

 それぞれの駒の特徴をいかした

詰みのかたちを覚えましょう!

 

↓くもん出版のページはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です