自分の魅力を引き出す講座~6

ライバルの存在は必ずしも良い効果を生み出すとは限りません。
足の引っ張り合いになるようなら、それはすでに敵です。